山陽本線は復旧しましたが、物流についてはどうなるのかが気になります

昨日から、山陽本線の復旧がなされ、始発から旅客列車は平常ダイヤで運転されています。私としてはやれやれといったところですが、山陽本線は貨物列車も多く運転されており、そちらも気になります。都市部と異なり、貨物線が無い地方ですので、山陽本線が不通になると貨物列車にも影響が出るのは当然ですが、昨日から、九州から東へ向かう貨物列車も運転されるようになったものの、通常の9割の本数の運転ということで、完全な回復とはいかないようです。それでも、山口線〜山陰本線〜伯備線といった経路での迂回運転は解消したのは、良かった様に思いますし、今後の状況では、通常のダイヤで貨物列車も運転できると思います。ここで気になるのは、私が毎月読んでいる鉄道雑誌です。毎月23日に発売されるのですが、鉄道に不通区間があったということで、発売が1日遅れるといったことが続いていたのが気になりました。輸送に鉄道を使っていたのだろうと思われますが、やはり迂回運転では、厳しいのが実情だったのだろうと思います。JR貨物も今年は大打撃を受けた年ですが、今後、以前貨物列車を走らせていた区間で、貨物輸送を廃止した区間も、貨物列車を復活させるのも一考ではないかと思います。今年の豪雨の際も、代替路線について貨物列車を走行させることが難しかったのも事実ですし、今後のことを考えると、本線級の路線については、貨物列車を普段から走らせておいた方が良いように思います。勿論、直ぐにとはいかないでしょうが、異常気象が続いている、ここ10年くらいの状況を見ると、看過できないことですので、検討されると有難いです。物流において、貨物列車の割合が高いかどうかは別として、列車の運行について、幅を持たせた方が良いように思いました。即日融資 キャッシング

いい加減に物事をやっていても批判されない者と真面目でも報われるか疑問の私

私の家は、母が住んでいた時は家にヘルパーと母のケアマネが来ていました。父が生きていた時の担当業者だったのですが、いい加減で、お金ばかり払わされるので、私も母も困っていました。私が、市役所の包括の担当者と相談して業者を変えて貰い、改善したのですが、今迄一体何だったのかというくらい酷かったので、業者が替わり、母が入院するまでは助かっていました。私についてですが、私は何となく物事を行っている者とは異なります。将来的なことを真剣に考えているにも拘らず、父は、一人暮らしをしていた時の私について、真面目に世の中のことを考えている様に思えないと散々言っていました。このことは、父が私が考えていることが極めて妥当なことであるにも拘らず、父の考えにそぐわない、言ってしまえば、両親と同居して家から通える職場に就職することを考えていないからだということであることは明らかです。ただ、これは父が私に対してかなり狡いやり方をしていたのは明らかであり、且つ、両親の無知であることに他なりません。私は何度も述べる様に、田舎暮らしをしています。大卒の人が暮らすには到底向いていない、どうしようもない地方に住んでいます。当然、進学校であった私の出身高校を卒業した者は、他の地方で生活し戻って来る者は稀です。就職事情が原因ということもありますし、その他の、環境要因もあります。現実を見る人であれば、私は、都内で就職し生活するのでしょう、という見解であるでしょうが、無知な人ほど、田舎暮らしは・・・と言ってきます。雇用についても、私は面接でも嘘をつくことはありませんし、向いている事務職を希望しています。元来、大卒者である私が身体を使う仕事は向いていないですし、質の悪い中卒者主体の事業所であれば、私が日雇いアルバイト派遣でやってきた時に、大卒の前で大きい顔をしたいからか、「おい来たぞ、あいつ判っているな、仲間に入れてやろうじゃないか」、と非常に腹立たしい態度をとっている者がいたので、私は肚の中で、「お前らなんて本来は関わらない筈の連中なのにわかっていなんだな、ボケ!」と思っていました。名古屋の大学を止める前に、わけのわからない者らが、あいつは何も判っていない、という言葉を言っていましたが、私が攻撃されていることについて便乗して大学生の悪口を言っていただけだと直ぐに判りました。こういった言葉を出している者が明らかに大学レベルの者には見えないことは直ぐに判りますし、何か事あるごとに溜飲を下げているだけと判ります。見る人が見れば一目瞭然なのですが、この様な者を甘やかしている者や世の中を私は断罪すべきと思いました。名古屋で私が出鱈目なことを言われたりされたりしたことは、幾らその大学の者を擁護しても、私が正しいことを知っている者は知っています。私が嘘をついているというのであれば証拠を出して欲しいくらい腹が立ちますし、真面目な私が報われずに?つきが大きい顔をするという、とんでもないことになりかねません。また、私は色々なことを知っているという評判がありますが、訳の分からない者と明らかに判る者が、あいつの言っていることは、みんな知っている、といった嘘を平気でついているということも腹立たしいです。この様な者らは、中身は無くとも、口八丁手八丁とハッタリと根拠のない自信の度胸で乗り切れると思っているのでしょうが、私からすれば、こういった者らは、頭は子供レベルで(年寄りでも)、口は達者な連中と直ぐにわかります。そうした者は、大卒には相手にされず、中卒の家の者と仲が良いことも判っていますので、バッサリやっていくのが賢明です。石を投げれば、某宗教団体の信者に当たるとされる、私の居住地の地域ですが、NGT48の山口真帆さんが声を上げたように、真面目な人が報われるようにして欲しいものです。https://www.ohiobiz.co/

古着屋さんにはお宝が眠っていたりします!

ビッグの上の謎の古着屋さん!
店の名前もよく分からないけど子供服が凄く安かったから息子のサイズのもあるかな?と初めて店内も見てみました!
これからの時期に使う秋服まで3つで100円!
しかもデザインが可愛いのもあったりして驚いちゃった☆
汚れてるのも多いけど、たまに見つかる綺麗な服、ブランド物もあったりして宝探ししてるみたいな感覚のお店だった(笑)

ミキハウスの服をなん着かゲットです!
可愛いから着せる前から既に気に入ってるw
親が服を選んで着せられるのって何歳までなんだろう?
自分で選ぶようになったら少し寂しくなりそうだよね…
まだまだ先のお話しだけどさ(笑)

いい場所見つけたからお買い物して時間がある時は寄ってみようかな♪
古着屋さんは掘り出し物が急に出たりするもんね!
大人の服も安いから自分のも欲しいしね!
私のはもうオシャレってあんまりしないから安いのでも全然よくなったんだよね(笑)
女捨ててると思われても今は子供第一ですな!http://xn--eckrh3f3cub8dycuar9db0j.xyz/

ホスピタリティーとはなんぞや、と感じた日。

冬になるといつも思い出す事があります。
数年前に大阪で特設のアイススケートリンクでアルバイトをしていました。
小さい所でしたので、勤務しているのは管理の人と他二人です。
場内は私が任せっきりでした。
入場は営業時間終了の30分前です。終了まで後20分位の時に家族が来ました。和歌山県から来られていて、イルミネーションとアイススケートを目的としていました。
時間的に入場出来ないと伝えるとそこをなんとか、と懇願されました。
管理者に聞きにいくと、締め処理で忙しそうに入場料は丸々払ってくれるなら、延長もできないことを了承してくれるなら、それでもいいと言われました。
家族にそのことを確認しお金を払ってもらってスケートを楽しんでもらいました。
しかしそこでは手袋の着用が必須でした。手袋を持ってきていない人たちにはお金を払って購入してもらっていました。
いつもならそのようにアナウンスしますが、私はそれではもったいないと思い手袋を貸しました。そのご家族が20分ほど楽しまれ帰って行かれました。
手袋はこのアイススケートリンクで売られており、そのままあげるよと言いました。
しかしきっちりと手袋を返しに来てくれたのです。女の子が一人ありがとうと言って私に手袋を手渡しました持って帰ってもいいよと言いましたが、本当にありがとうと言って走って母親と祖母の元へ帰って行きました。
その手袋の中には千円札が1枚挟まっていました。慌てて家族を追いかけましたが、遠くの方から手を振りながら、お辞儀をしながら帰って行かれました。
私の行動が嬉しかったようでした。そんな風に感じてもらった事が嬉しかったです。
冬になると毎年このことを思い出します脱毛ラボ 都度払い

北海道もようやく真冬日から抜け出したようです。

史上まれにみる寒波に襲われた北海道は1週間連続の真冬日が続いていました。そしてこの時期にはオホーツク海には流氷がやってきて、寒さが厳しくなるのですが、それにしても、今回の寒さは異常な寒さでしたが、ようやく春めいた日々が訪れそうな天気予報が出てきました、今日からは最高気温もプラスに転じるようです。さらに来週にはプラスの5~6度になる日もあるようです。北海道各地の冬まつりが終わり、いよいよ春に向けて季節は動き出したようです、この寒かったことは、春を迎えると忘れてしまうのですが,今年の寒気は40年ぶりだそうです、40年前のことは覚えていませんが,寒かったのでしょう、本州も寒かったようですが、本州は先に回復をして、高気圧に覆われそうですね、桜の便りも届くようになってきた今日この頃ですが、北海道は、まだまだ先の話ですが、早く白の世界から緑の世界へそしてカラフルな花々が咲き乱れる季節が来ることを指折り待っているのです。ミュゼ カウンセリング 予約

似合う髪型を見つけたい!髪型で印象が違う。

こんにちわ。
晴天が続いて気分の良い日が続いています。

今日は美容室へ行こうかと計画中。
ふっと自分に似合う髪型について考えてみました。
黒髪美人は清楚で、きれいなイメージがあり、とても憧れます。
芸能人でも黒髪が似合う女性は人気があります。
いったいどんな人が黒髪が似合うのか。
それがわかれば黒髪美人になれるかもしれません。

アジア人である日本人は地毛が黒色です。
ですから幼い頃からなんの疑問も持たずに当たり前だと思っていました。
しかし、テレビや雑誌を見ていて髪色一つで印象がだいぶ変わるもんだなと気がつきました。

黒髪ロングが似合う、秋田県や沖縄県の出身の女優さんは顔の彫りが深くてキリッとしています。
私はそういうタイプではないので、もしかしたら似合わないかもしれません。
行きつけの美容室で相談してみようかな。
その前に本やさんでヘアカタログを見て研究してみよう。

さて、おしゃれと美容の情報をゲットしに出掛けるとしますか。ではまたね。https://www.sgpph.org/kireimo-yoyaku.html

2人で買い物をしたのは久しぶりでした!!

母と一緒に買い物☆
今年最後の休みらしくて買い込むんだぁ!一緒に行こうよと誘われたのでお出かけ〜
タイミングよく息子がお泊まりだったので母と2人きりのデートだw
まずはサイゼリアでランチ!
うちらがはいった時はすんなり座れたんだけど直ぐにいっぱいになったのか注文してドリンク取りに行ってる時には並んでる人達がズラリ…!
ギリギリだったなぁw
でも開いてる席があるのに座らせないのはなぜだろう?
ピザにドリアにチキンをペロリと平らげてお腹パンパンです(笑)

ビッグでの買い物は次々に入れる入れる!
そんなに買うの?と思ったんだけど今最後の休みならば仕方ないか☆
私も沢山かってもらったし!
カゴがいっぱいになるくらい買い物ってしたことがないから上下のカゴに商品が入るなんて考えられんわw
ベーコンとか久々に手に入れたなぁ〜
レジが物凄く混んでて10分は待ったぞ!?
こんなに並んだのは初めてです…
抽選会してたから再びならんで〜
ティッシュを貰いました(笑)

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2 第21話を見て

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2の第21話「真実 前編」を見ました。
大規模停電が発生し、どうやらキャリオンが使われたらしいことが判明する緊迫のシーンからのスタートでした。ジャックはヴィクトリアをうまく使おうとしているようですが、完全にヴィクトリアの方が悪知恵が働くので勝てる気がせず、ひたすらにハラハラさせられました。エイダンがはめられて、第二のデヴィッド・クラークにさせられそうとのこと、これはもう逃げるしかないですね。タケダの死に取り乱して泣くエミリーが、少し意外に感じました。しかもエイダンが手にかけたと知り、もはやこの二人の仲は修復不可能なのかもしれません。本当にこのままエミリーはダニエルと結婚し、エイダンは永久に姿を消してしまうのでしょうか。恋愛模様の行方が気になるところです。
そして、シャーロットの妊娠はけっこう衝撃的だったはずなのに、事件が次々に起こるのでちっぽけなことのように思えてくるのが怖いです。クライマックスの大爆発でジャックは大丈夫だったのか、無事を祈りたいと思います。

料理は毎日作ると確かに上達、だけど相変わらず指を切る

持病の悪化で家事ができなくなった母に代わり、台所にたって10年になりました。

10年一昔なんて言葉がありますが、あっという間に過ぎ去ってしまいました。

現在の年齢はすでに40代半ば、すっかり中年のオバサンです。

たまにオバサンは小学生の頃の夢をみます。

家庭科の授業中の様子、五年生の私がいます。

それまで料理なんてしたことないクラスメイト、もちろんオバサンもです。

この日、目玉焼きを焼きました。

おっかなびっくり、腰が少々引きながら卵を割る。

なかには黄身が潰れて残念な姿の目玉焼きもちらほら。

オバサンは初めて焼きましたがキレイに焼けました。

その時、家庭科の先生が上手にできたね?と誉めてくれました。

よほど印象に残ったのか、大人になってからもたまに夢にみます。

結婚すれば嫌でも料理しなくちゃいけない?毎日なんか作っていればうまくなるんだ?

近所のおばあちゃんに言われましたね。

嫁さんになる予定もなく、独身のオバサンは家族のために毎日料理を作る事になりました。

まさに予想外、悪戦苦闘の日々です。

持病があると食事療法があるので濃い味にはできない。

だけどバランスよく作らないと偏ります。

ましてや好き嫌いが多いと頭が痛い?

昔は母が買った料理本を見ながら作ってみたり。

現在はスマホでレシピを探せる。

世の中便利になりました。

たまに父が包丁を研いでくれるのですが、この時が要注意。

キレすぎで指をちょくちょく切る?

なので絆創膏はなくてはならない。

母などは指を切らないと上手にならない?また切ったの?と呆れ気味です。

毎日料理することで失敗もありますが、次はもっと上手く作ろう?と開き直り。

繰り返す事で作れる料理が少しずつ増えました。

継続は力なりです。

さて今日はなに作ろうか?

頑張って美味しく作ろうと思います。

そろそろロードバイクが欲しくなってきてしまった

そろそろ新しい自転車を買ってもいいかなと思っているのですが、どうせ買うならロードバイクが欲しいんですよね。
以前からロードバイクには憧れていたのですが、前回購入するときには、自分に乗りこなせるか不安でした。
良いフレームを使ったロードバイクはそれなりの値段もするので、少しビビッてクロスバイクにしてしまいました。
でも、クロスバイクに乗るようになってわかったのですが、やはり、ロードバイクが欲しくなるものなんですよね。
スポーツバイクに乗っていると早く走りたくなってくるし、そうなると軽くて早く走るために設計されたロードバイクが欲しくなるのごく自然なこと。
でも、せっかくロードバイクを買うなら、今度はしっかり家の中に入れておきたいとも思います。
というのも、家の駐輪場では、雨の日に水を被ってしまうので、比較的早い段階でチェーンが錆びてしまいました。
ただ、私の部屋には自転車を入れておけるほどの空いているスペースがないというのも、クリアしなければならない課題だったりします。
ロードバイクは高い買い物になるので、もう少し熟考した方がいいということなのかもしれませんね。http://www.suburbanexpress.co/