ほしい!無印良品がコーヒーメーカーを発売って

ニュースサイトで、無印良品がコーヒーメーカーを発売すると知りました。
デザインがかっこよく、ちょうど買い換えを検討していたので、チェックしてみたところ欲しくなって。
値段は3万円以上するものの、ステンレスのシンプルなかっこよさにくぎ付けです。

豆からひけるコーヒーメーカーで、豆の挽き具合も調整可能。
そして、豆でも粉でもコーヒーを抽出できるので、時間がない時は粉からも入れることができます。また、ミルとしても使用可能。
タイマーセットで、例えば朝の7時に入れておくようにセットしておいて、目覚めの時間にコーヒーを入れておくことだってできます。

豆からひくコーヒーはおいしいと聞きますが、掃除が大変だったり、時間がかかったりすることから敬遠する人もいるとか。
ちょうどコーヒーメーカーのポット部分が悪くなりつつあったので、購入を検討してみようかと考えています。
あとは、欲しいもの貯金をするだけ!10%引きの無印良品週間までに間に合うといいな。

新しい相棒の登場。作業効率はあがるのかな。

私、新しくパソコンを購入しました。
今までは旦那のパソコンを借りて作業していたのですが、中古で手ごろなのを発見したので即購入しました。
実家のお手伝いをしているのでお支払いは実家持ち。
実際パソコンが到着してみたら、旦那にはおもちゃとかレアとか馬鹿にされたのですが、設定とか打ち込みを実際していくうちに
愛着がわいていきいい相棒となりました。
いい相棒といってもパソコンのことは全く分からないので基本的に自分が使っているものに支障がなければOK的な感じです。
でも、パソコン内の容量が少ないらしく最初から入っているゲームなど削除してしまっている。
自分でいじるようになりまずしたのはディスクトップの画面を娘の顔をデカデカ貼りました。
帰宅した旦那が設定とかしていてくれるのでパソコンをつけて驚き、笑う。
娘の写真については旦那と私では好みが違うのでもっとかわいい写真にしてといわれる。
でも、写真入れるのやっとできたんだし、めんどくさい。
今まで全くいじっていなかったのですが、自分のものってことがうれしくて娘が寝ている間、
パソコンを布団の横に小さいテーブルを置いて使っているので、家事が片付いてる間は常にいじっています。
写真を取り込んでフォトブックなどにも挑戦したいです。
これからたくさん活躍してもらいます。

副業としてクラウドソーシングがよい理由として

クラウドソーシングとはスキルがあればネットで仕事を受けることができるものになります。例えば外国語が得意であれば翻訳の仕事もあります。A4一枚の外国語の文章を数千円で、といった小さな案件もあります。つまりは維持をするコストがないわけです。まず、そうした料金を取ろうとするようなサイト、業者というのはやめておきましょう。極めて詐欺的なサイトである可能性が高いです。そんなサイトに登録はしないほうがよいでしょう。クラウドソーシングとはネット回線とパソコン、或いはスマートフォンなどからも気軽にできる作業はいくつもあります。昔は特に小さい子供がいる家の主婦はパートすら難しいこともありました。移動をする時間もありますし、準備をする時間も馬鹿にならないのです。ですから、クラウドソーシングで自宅で少なからず副業として稼ぐことができるようになっているので興味があればまずはその手のサイトに登録しましょう。副業といってもそれが本業になってしまう人もいたりするくらい、既にクラウドソーシングはかなり一般的になっています。

好みのコンビニも、数年おきに、変わります

あれほどまでに涼しくて、昼はカーディガンを羽織らなければいけない陽気だったのにもかかわらず、急に蒸し暑くなってきました。不思議ですね。それでも、一年のうちで今が、絶好の行楽日和なのかもしれません。雨が降っていると、買い物客も少なくて、お店が利用し安かったのですが、品物を少なめに入れているのか、品薄のものが多かったです。
コンビニだと、反対に品物が豊富で、いつもすくなめなパンコーナーがあふれかえっていました。それは、よかったのです。不思議なのは、コンビニも地域によって、偏っていますね、どうして、同じところに、お店が二軒続いているのでしょうか。戦略だといいますが、面白いです。ただ、使いづらいです。
コンビニの好みも、数年おきに変わってきたりします。去年と今年では、好きなお店が違います。家の近くに、すべてのコンビニがあると、気分によってお買い物できていいですが、3つすべてがそろっているところはないようです。