パパのパパを見ていて想う、長寿のアプローチとは。

ウェブや媒体では「どうすれば年齢を防げるか?」「あなたも○○を食べて長寿決める!」「○○こそ、長寿のポイントだった!」などの文があふれかえってある。

私も、いつまでも幼くいたいとは思いますし、長寿したいなあと日毎思っているので、そんな文はしばしば掴むのですが…

「釣合の良し食物をとろう」「ファストフードをやめよう」「洋食より和食」「適度な作用を日毎続けよう」「お酒は控えめに」など本当に好きなものを規則したり、作用が嫌いなのにしなければいけなかったりが多いのです。

そんな中、うちの義父はお酒はガバガバ呑むし、糖尿病魔なのに食事制限もせずにいますが、85才と長寿。

逆に、食物は全品手作りし(だしの素すら使わない)
健康にはいっぱい気をつけていた姑のほうが、ガンで
先に亡くなってしまったのです。

義父は常に言っています。「あんたな、何だかんだガマンしとったほうが切歯扼腕で早死にするわい。わしは、娯楽やって死ねたら後悔は薄いわ!」

これこそ、長寿のポイントなのかもしれません。義父みたいにいつもニッコリして、食べたいものを食べて、あなたと面白く生きたいものです!