報告書の作成のことや分析ことについて勉強

報告書などについて勉強しました。報告書は、ワードプロセッサなど文書作成ソフトウェアを用いて文書を作成し、そこに表計算ソフトウェアで作成した表やグラフをはり付け、ビジュアルな報告書を作成します。たくさんの商品を取り扱う場合、すべての商品に同じ経費や労力をかけることは効率が悪いことがあります。このとき、どのような商品に重点をおいて商品を管理したらよいのかを判断できるよう、大量の商品を分類する一つにABC分析があります。ABC分析は、売上データの大きい順に並べ替え、売上高の累計を求めます。また、累計金額が売上合計の70%の品目をAグループ、70%を超え90%までにあたる品目をBグループ、90%を超え100%までにあたる品目をCグループにそれぞれ分類します。このとき、Aグループに重点をおくと販売活動や在庫管理などの効率がよくなります。このようなことを勉強しましたが、知らないことがほとんどだったので勉強して良かったです。